常在戦場

アニメや食事、本の感想を書いていきたいと思います。

岡崎の古き良き喫茶店 岡崎市「カフェテリアゼロ」

今回は愛知県岡崎市で昔からやっている喫茶店を取り上げたいと思う。
ここは1972年創業。もう40年以上やっている。
喫茶店といえば軽食だと思う。ここは軽食もあるのだが、
スパゲッティーのデカ盛りで有名だ。当然、客層は男性客が中心になってくる。

建物自体も変わっていて、あまり喫茶店といった感じではない。公共施設のようにも見える。
内装は昭和の喫茶店といった感じ。雑誌なども常備されていて、長居できそう。
なにより、この雰囲気は非常に落ち着く。

スパゲッティーはイタリアン、ミートソース、イタリアンミート、インディアン(カレー)の四種類。
この内イタリアンミートを除く三種類には+200円でカツを載せることができる。
また+100円で大盛り、ー50円で小盛りも可。

今回注文したのはインディアンかつ780円。量を考えれば良心的な価格設定だと思う。
スパゲッティーは鉄板に載った名古屋のスタイルだ。鉄板の底には卵が敷いてある。
カレーがこれでもか!!とかかっていて、麺が見えない。
上にかかっている白いのは粉チーズで最初からかかっていた。
カレーと粉チーズの相性は抜群だ!!
今回は普通盛りにしたが、これでもかなりのボリュームが
ある。カレー+スパゲッティー+かつなので、カロリーが高いのは想定内だろう。

 

パスタは太めで柔らかい。上のカレーは少し甘めでパスタと良く合っていてうまい。
途中、箸休め(?)でかつを食べつつ、完食した。