読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常在戦場

アニメや食事、本の感想を書いていきたいと思います。

アイカツ!第174話 私のMove on now!

レッスンが終わり、その場にへたり込むののっち。エロい。
そんなののっちにタオルを差し出すすみれちゃん。
珍らしく、ののっち+ルミナスの三人でレッスンをしていたらしい。

 

いっぽうリサっぺは一人で歌のレッスン。美月さんの映像を真剣な表情で見つめる。
そんなリサっぺのほっぺたにジュースをくっつけるののっち。
リサ「ひゃああああああ!!ののっち?」
のの「私が来たことも気づかないなんて、なに見てんの?これ美月さんのMove on nowのミュージックビデオ?」
リサ「レッスンの合間にしっかり見直しておこうと思って」
のの「じゃあ、リサっぺもしかして……」
リサ「うん。私、スターライトクイーンカップのステージ、Move on nowを歌う!」

 

のの&リサは寮の部屋へ戻ってくる。
トップアイドルで天才の美月さんの持ち歌であるMove on nowを歌うことでクイーンを目指す。
リサっぺにとっては初めて一人ステージで歌った思い出の曲らしい。
スターライトクイーンカップには実況解説に美月さんが来る。それを知って驚くリサっぺ。
のの「スターライトクイーンカップ、なまら楽しみになってきたな~ね?リサっぺ?……え?リサっぺどうしてたの?」
リサ「私、出場するって決めたからには、スターライトクイーンになりたい。北海道を出て、アイカツを始めたいっていう私の気持ちを認めてくれたお父さんとお母さんに送り出して良かったって思って欲しい。だからそのためにはしっかり歌いきらないといけない。でも、美月さん本人の前で歌うって聞いたら…」
のの「……」
リサ「私、私ちゃんと歌えるかな?美月さんの大切なMove on now」
見つめ合うののの&リサ。
あかり「あ、ののちゃんリサちゃん!スターライトクイーンカップのステージの順番、決まったよ!!」

 

のの&リサが学園の建物に入ると、スターライトクイーンカップの出場者リストが壁に張り出されていた。クイーンカップは三日間あり、リサっぺは初日の最後、珠璃ちゃんと同じ日だ。
のの「りさっぺ、初日のステージ!」
リサ「うん」
のの「私はまどかちゃん凜ちゃんと一緒に二日目」
最終日にはルミナスの三人が出る。最終日の最後はあかりちゃんのステージ。これは……あかりちゃんがクイーンで確定か?

 

情熱パエリア物語というドラマでリサっぺは珠璃ちゃんと共演することに。珠璃ちゃんと珠璃ちゃんのお母さんの可憐さんがダブル主演。リサっぺは鶏を抱えている役だ。
珠璃「私はこの店を大きくしてみせる。あのサクラダファミリアよりも!!」

 

リサ「珠璃ちゃんてほんとすごい!!」
珠璃「え?」
リサ「だってお母さん、あの大女優で大先輩の紅林可憐さんに演技で全然引けを取ってない、とっても堂々としてる」
珍しく力説するリサっぺ。
珠璃「グラシアス」
リサ「私も……珠璃ちゃんみたいに堂々と歌いきれるかな?」
リサっぺは珠璃ちゃんに相談する。
珠璃「私ね、少し前までは、今とちょっぴり違ってた」
リサ「え?」
珠璃「以前は周りのみんなが自分とママを比べているんじゃないかって、とっても辛かったの。大女優、紅林可憐の娘としてのプレッシャーで押しつぶされそうになってた。でもスターライト学園にきて大きな自信を貰ったんだ。紅林可憐の娘じゃない、女優紅林珠璃として!」
リサ「はっ」
珠璃「そしたら、自分の中の世界も広がって、お芝居も歌ものびのびできるようになって……」
???「元気そうだね」
リサ珠璃「えっ?」
珠璃「セニョールエンシエロ!!」
サングリアロッサのデザイナーエンシエロ篤さん登場。相変わらずすげぇ胸毛だ。
篤さんはリサっぺのことをTVや雑誌で知っているらしい。珠璃ちゃんにプレミアムドレスを届けに来た。ドレスを届けに来るのは瀬名さんの特権では無かったようだ。
篤「ペルシャの熱きヒロイン、シェヘラザードとセニョリータ珠璃とを重ねてイメージした僕の最高傑作だ。このドレスを着た君がスターライトクイーンに選ばれることを心より期待しているよ」
珠璃「任せておいてください。セニョールエンシエロ!」
自信満々に答える珠璃ちゃんを見つめるリサっぺ。

 

夕陽の中、一人で学園に帰るリサっぺ。珠璃ちゃんの言葉を思い出す。
リサ「白樺リサとして、自分らしく……」
のの「お帰り~リサっぺ!!」
犬のように駆け寄ってくるののっち。
のの「お?何かあったの?」
リサ「ののっち、私、歌いきってみせる。美月さんのMove on nowじゃない、私のMove on nowを!!」

そしてスターライトクイーンカップは開幕する。
司会は徳井十九(とくいとーく)、解説は学園長と美月さんが勤める。実況席に座る三人。
今回はフィーバーアピールがポイントで、フィーバーアピールにはC~スペシャルAまでランクがある。
一番難しいスペシャルAを成功させたアイドルを美月さんも見たことがないらしい。
そして現クイーンのさくらちゃんがステージに登場。
さくら「スターライトクイーンカップ、ここに開会宣言させて~あいただきま~す」
北大路劇場での開会宣言に歓声が上がる。

 

スターライトクイーンカップ初日は進み、残りの出場者は珠璃ちゃんとリサっぺの二人に。

まずは珠璃ちゃん。ドレスはさっき貰ったセニョリータシェヘラザードコーデ。
曲はChica×Chica。途中で短剣を振り回すのが特徴の情熱的な曲だ。ソロで歌うのは初めてかもしれない。
結果はステージポイント高得点でアピールのランクはA。珠璃ちゃんが暫定一位に。
珠璃「みんな~グラシアス!」

 

覚悟を決めた表情のリサっぺ。祈るしぐさをみせるののっち。
初日のラストステージはリサっぺ。ドレスはシルキーラブデビルコーデ。ガーターベルトと右手のあみあみが特徴的だ。
曲はもちろんMove on now。アイカツ初期の美月さんのステージを今の技術で再現したような感じ。
普段のリサっぺと違い、大胆でセクシーなステージだった。
結果アピールはAランク。しかしポイントで珠璃ちゃんに負ける。暫定二位。
少し残念そうな顔を見せるリサっぺ。
リサ「……そっか」

 

控え室で余韻に浸るリサっぺ。そこへルミナスや凜まど、ののっちが入ってくる。珠璃ちゃんの姿も。
あかり「リサちゃんお疲れ様」
リサ「おめでとう珠璃ちゃん」
珠璃「グラシアス!」
のの「リサっぺもすごくよかったよ!」とってもとってもと~っても素敵なステージだった!!」
そこへ美月さんが入ってくる。
美月「白樺リサさん」
リサ「は、はいっ」
美月「ありがとう。私の大切な歌を素敵に歌ってくれて。あなただけにした歌えない最高のMove on nowとても素晴らしかった」
目を輝かせるリサっぺだった。

 

今週のアイカツ!「自分らしく」

広告を非表示にする